St. Patrick's Day

今日はアイルランドにキリスト教を広めた聖人パトリックの命日で、アイルランドから移民が多いアメリカでは「St. Patrick's Day」という名でお祝いする日。人々は、アイルランドの象徴としての色「緑」を身に付け、アイルランド料理を食べたりする。

食べ物に関わる祝いの日は外せない私としては、もちろんこの日、緑のシャツを着て、夕食はアイリッシュ料理をを作る。それとTadaの先祖の多くはアイリッシュなので、無視することもできない。
b0185262_13324466.jpg
今年のメニューも、お決まりの「コーンビーフ&キャベイジ、ソーダブレッド、グリーンピース入りマッシュポテト」。肉はルクルーゼでけっこう煮込んだので、柔らかく出来て大成功。

デザートは、何にしようか悩んで思いついたのが、このケーキ。
b0185262_1337248.jpg
緑色を取り入れたデザートってなかなか難しくて、結局、ジェロを使うことにしました。ジェロをクラッシュしたのを生クリームとケーキの間に挟み、あとはトッピング。自然食品嗜好には、この緑のフードカラーは邪道だけど、まあ臨機応変にね。
[PR]

by anemone-13 | 2010-03-17 00:00 | 食べ物(その他)