カテゴリ:子供( 21 )

サンタ帽子

昨日、Rite Aid(ドラッグストアー)で、サンタ帽子があったので購入しました。
b0185262_14383835.jpg
学校では、赤いサンタ帽子を被って登校している子供達がけっこういて、うちの子も欲しがっていたけれど、お店で売っているのは、赤ちゃん用とか、大きめのものとかで、フィットするのが無く買わずじまいだったんです。でも、これは、後ろでサイズを調節できてしかも50%OFFですよ!奥さん!ピンクもあったんで、この色にしました。前には、Princessとティアラが刺繍されてけっこう可愛いです。

すごく気に入ったらしく、昨日からどこに行くのにも被っていて、寝るときも被ってました。暑そうなので取ってあげたけど。
[PR]

by anemone-13 | 2009-12-19 00:00 | 子供

ホリデーパーティー手伝い

明日から冬休みなので、子供のクラスではホリデーパーティーが開かれた。私は、ボランティアとしてクッキー作りのセクションを手伝い、他にゲームセクション、クラフトセクションがり、子供が順番に各セクションに行って楽しむようになっている。私の仕事は出来上がっているクッキードーをロールで伸ばし、子供達がそれをクッキーカッターでとる。型取ったクッキーは各自でデコレーションをして焼く。デコレーションし終わったクッキーはこんな感じです。
b0185262_1502834.jpg
着色料だらけのクッキー・・・。いかにもアメリカ的だわ。

ところで、クラスの飾りつけや、パーティーの催し物はクリスマスっぽくできなかったんです。なぜなら先生がジュ―イッシュなので。だから私が用意することになっていた紙コップも、クリスマスの物ではなく、キャンディーがついた物を選び、先生へのギフトカードはハニカ柄。ギフトバッグもブルーにしました。いろいろ気使うわ~。

最後にじゃ~ん!
b0185262_15104421.jpg
このフライドポテト、すごく大きくないですか?夕食を食べに行ったレストランで、子供のチキンストリップに付いてきたフライの一つです。子供の顔ぐらいの長さがありました。いったいどんだけ大きいポテトだったんだろ??
[PR]

by anemone-13 | 2009-12-18 00:00 | 子供

サイエンス・フェアー

また子供関係の話題なんですが。今日、学校のサイエンスフェアがあり、自由参加の生徒のプロジェクトが体育館に展示されました。うちの子も自分のできる範囲のプロジェクトに1ヶ月前から取り組み、無事プロジェクトを終了させ出品できました。
b0185262_1515146.jpg
それがこれです。顕微鏡を覗き、ミクロの世界を描いたってわけです。顕微鏡も一緒に展示して、子供達にも覗けるようにしました。

さて、来年は何を出品させようかな・・・。って親がはりきってしまう、ありがちなパターンな私達。
[PR]

by anemone-13 | 2009-11-19 00:00 | 子供

ハロウィーンパーティーのお手伝い

クラスのハロウィーンパーティーのお手伝いに参加してきた。パーティーといっても朝の1時間で教室の中で2つのゲームとクラフトする簡単なものだけれど、全員がコスチュームを着ての参加でとても賑やかなものだった。まず私の仕事は、パーティーのプライズを用意する事。数日前に買ったのがこれ。
b0185262_1461847.jpg
アクティビティブック、鉛筆、ステッカー、パズルのセットを23人分用意して、ゲームが終わった後にプライズとして子供達に配った。キャンディーじゃないけれど、子供達は喜んでくれて、苦労して選んだ甲斐があったというものだわ。
b0185262_14123341.jpg


たった1時間のパーティーの手伝いだから、気軽な気持ちで行ったのだけれど、結局パーティーが終わっても、教室に残り子供達が帰るまで教室でヘルパーとして居残ってしまった。おかげで授業内容や子供達の様子も見れたのでいいのだけれど、なんかとっても疲れてしまった・・・。
[PR]

by anemone-13 | 2009-10-30 00:00 | 子供

苦悶となるか公文

あまり覚えが良くなく、集中力に欠ける我が子を早めにどうにかしなくてはと思い、KUMONをやってみることにしました。週2回のレッスンですが、宿題は毎日しないといけません。うちの子、やっていけるのでしょうか・・・。
b0185262_14303411.jpg
この集金ばっぐポーチには、鉛筆や消しゴムと宿題を入れて持っていきます。
[PR]

by anemone-13 | 2009-09-17 00:00 | 子供

友達作り

 子供が新しい学校に登校して6日が経った。毎日楽しく学校に行っていたかと思っていると、今日の寝る前になって、「なんで、友達できないんだろ・・・」とセンチメンタルに半べそをかいていた。まだ6日目だから、すぐには友達ってできないものだよ、といろいろなぐさめてはみたけど、「あたしの顔がみんなと違うからじゃないかな。あたし、ママと顔が似てるでしょ。」と言うではないの。確かにここは、おもいっきり白人社会の地域で、クラスメートの100%は白人。我が子は、半分日本人(私)の血を引いているので、金髪青目の子達とは、ちょっと顔つきが違う。

 でもそんな事を思ってしまうのは、とても悲しい。だから、私の友達(ご主人がアメリカ人)の子供達は、沢山友達がいるよと、教えてあげた。しかし、娘はすっかりドラマクイーンになってしまい「あたしの顔は小さいけど、みんなの顔は大きいし」と続けた。・・・・・・?????もうこうなってくるとわけが分からなくなってきて、「とりあえず、もう寝ようね。」と寝かしつける。どこまで本気にとっていいものか。とりあえず、もうちょっと様子を見るとしよう。(でも娘の顔は、どうみても私には似てないと思うんだけど・・・。)
[PR]

by anemone-13 | 2009-09-10 00:00 | 子供

登校

 子供の学校がいよいよ始まり、朝7時半にバスが迎えに来る。今日は初めて一人で(親同伴じゃなく)スクールバスに乗って登校していった。聞くところによると、友達の子供が乗り込むバス停では、親が初登校する子供に感動して、号泣していたらしい。私もそりゃ~、1380gで生まれた我が子が元気に育って、学校に入学となりしみじみ「大きくなった」と感動だけど、さすがに号泣とまではいかなかった。
b0185262_12545264.jpg
先頭を切って、いそいそとバスに乗り込む娘。5分後には学校に到着。それにしても毎日これから6時起きして、スナックを用意して、バス乗り場まで送っていかないといけない。もしかしたら、今まで生きてきた中で一番起床時間が早い生活かも。早起き嫌いの私が本当にやっていけるのだろうか・・・。
[PR]

by anemone-13 | 2009-09-03 00:00 | 子供

サマーキャンプ(サイエンス)

 今週の月曜から金曜日まで娘はサイエンスキャンプに参加している。9時半から12時までとちょっと長いので心配だったけど、12時に迎えに行くと、今日した事を楽しそうに話してくれる。初日はスライムを作り、パンを焼き、昨日は液体を調合して色の変化を勉強したり飛行機を作ってきた。今日はガスを発生させて飛ばすロケットを作りピザも作った。娘が行っているのは5~7才のクラスなので、すごく初歩的な事をするようで、今までの中で一番楽しそうに参加している。えかった、えかった。

 来週はいよいよ義務教育となる学校が始まる。親としてはなにもかも初めての事で、さらにアメリカの学校がどういうものなのか経験もないので、緊張してしまう。性格からかなり細かい事もいろいろ考えてしまいがちで、落ち着かない今日この頃です。


b0185262_1402859.jpg
久しぶりに散歩したら、ホオズキが実(?)をつけていたので、二つ「お持ち帰り」。もうここは晩夏で、秋もすぐそこまで来ています。
[PR]

by anemone-13 | 2009-08-26 00:00 | 子供

サマーキャンプ(テニス)

 今週からテニスのキャンプが始まり、毎朝9時にテニスコートに集合している。それが終わったら、ちょっと一休みして水泳に行く。(もちろん子供のです。)この午前中の二つでエネルギーが消費され、午後は大人しくしてるかなと思ったら、それはまったく甘い考えで、パワフル5歳児は、午後も元気いっぱいです。
b0185262_1361899.jpg


 お手伝いという遊びに興じる。芝生に水をやってって言ってるのに、上に向けて噴水芸とな。
b0185262_1394520.jpg


 家の前のサークルで遊ぶ時は「SLOWくん」と一緒。でも、ここに来る車といえば、自分の車か郵便の車くらいしか来ないんだけど、念のために置いてます。
b0185262_13141188.jpg

[PR]

by anemone-13 | 2009-08-05 00:00 | 子供

合気道初日

 ついに合気道のクラスに行ってきた。Tadaが娘に合気道をやらせたくて、すでに3才くらいの時から道着を用意していた。私としては、女の子だから武道を無理してやらせる必要性はまったくないと思っているので、ず〜と道場に連れて行こうするのを阻止してきた。が、Tadaが娘に「ゲームをしながら楽しく合気道をするんだよ。」と甘い言葉で何度も誘い、娘もそれにまんまんまと引っかかってしまった。「ママ、あたし、ドウジョーいく。ままもついてきて。」とあいなった。
b0185262_142258100.jpg
先生やお兄さんに親切に教えてもらって気に入ったようで、「あたし、あいきどーすき。またいく。」だそうです。
[PR]

by anemone-13 | 2009-07-25 00:00 | 子供