カテゴリ:島生活( 98 )

憩いのカフェ

今日は、放課後に学校でのフランス語クラス(子供)があり、その後、カフェで一休みして公文に行くという木曜日スケジュール。今日のフランス語クラスはフィールドトリップで、その内容は、フレンチベーカーリーに行って、クロワッサンをフランス語で買い、カフェでホットチョコレートを飲みながらクロワッサンを食べるというもの。カフェの外のテラステーブルで食べたというから、これもちょっとフレンチのカフェスタイル?残念ながらそこにギャルソンはいないけど。

いつも公文に行く前に寄るカフェは、地元民に憩いの場所で、おしゃべりに興じたり、PCで何かしている人でいつも賑わっている。
b0185262_14292535.jpg
今日は珍しく人があまりいなくて、ちょっと静かでした。ここは、モダンな感じとは対極で、不揃いの椅子とテーブル。古ぼけた家具で演出されていて、なんか落ち着く場所です。写真に写っているカウンターの向こう側には、パンやクッキーやケーキが並べられ、サンドイッチやスープなどもオーダーできます。パンがけっこう美味しいんですよここ。炭水化物をあまり摂れない私ですが、子供が食べているクリームチーズペーストリーをちょとだけもらって食べて、そのサクサク感に幸せを噛み締めてました。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-17 00:00 | 島生活

青空

グレーな冬空の毎日に、その合間に青空が見えた日はもう気分が爽快。今日はなんと晴天です!木曜日は今年から始めた放課後クラス(フランス語で遊ぼう)があって、下校するのが遅くなる。そんで公文もあるので、学校から家には戻らず、カフェに寄っておやつを食べて、公文に直行。
b0185262_1511058.jpg
青空だと運転していても気持ちがイイ〜。
b0185262_152751.jpg
今日のおやつはカップケーキ。バレンタインが近いので、こんなデコレーションもあります。私はラテだけ。(泣) ここのカフェ、生花が各テーブル飾ってあるので好きなんです。
b0185262_154019.jpg
カフェから見える景色も、今日はとても明るい。子供はこれから公文で問題を解いて、私はそこで日本人ママ達とおしゃべり。早く春が来ないかな〜。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-11 00:00 | 島生活

Science Pacific Center

ハリーポッター展はScience Pacific Centerの中でやっているので、おのずと館内を歩く事になる。今回は、娘の体調を考えて、そんなに長居はしたくなかったけど、当の本人は大はしゃぎで、色んな物を見て回りたくてしかたがない。去年行った、ポートランドのOregon museum of Science and industryも大好きだったので、同じ系列のここもすっかり気に入ってしまったらしい。「来月はStar Wars展が始まるから、またすぐ来るからね。」っと説き伏せ、そこを出たのが夕方4時。子供って、体力より好奇心が先に立つものなのね。そこで撮った写真をちょっと紹介します。
b0185262_2115535.jpg
蛇のお勉強をしています。もちろん腰に巻き付いた蛇は生きてますよ。うちの子、蛇好きです。
b0185262_2132081.jpg
スペースシャトルを操縦。ただスイッチはパッチンパッチンするだけ。うちの子、宇宙好きです。
b0185262_2143776.jpg
昆虫コーナのカマキリ。ひや〜、そごく大きくて恐いよ。うちの子、昆虫好きです。
b0185262_2153769.jpg
虫を素材に使った、グルメメニューでございます。
b0185262_2164078.jpg
マイケルジャクソンのレーザーショウの光。シアターの天井で繰り広げられます。うちの子マイケル好きです。
b0185262_2183674.jpg
b0185262_2182037.jpg
バタフライ館の中では、蝶が沢山飛んでます。この中に入る時は、ジャケットを脱がないといけません。なぜなら、バタフライがポケットとかに入って、外に出てしまうのを防ぐため。出る時も、体をチェックされます。うちの子、蝶好きです。
b0185262_2221185.jpg
サナギです。しかも生きてるので、孵化しだしているのも見れてすごいです。うちの子、サナギ好きです。

今回のレーザーショウはマイケル・ジャクソンで、次回はビートルズ。娘は自分のiPodにマイケル入れるって張り切ってます。やっぱりアメリカ人なのね。フー!
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-06 00:02 | 島生活

ハリーポッター展

シアトルのScience Pacific Centerで開催されているハリーポッター展の前売り券を1ヶ月前に購入した。6日(日曜日)10時のチケット。この日のこの時間だけ、チケットがやっと買えたという人気ぶりで、去年の展示を終了する予定が、人気があるので今月の9日まで延長された。

が・・・、金曜日の真夜中にストマック・フルーで子供がダウンした。次の日の朝、ドクターに連れて行って、「12時間くらいで良くなるから。」と助言をうけ、土曜日は1日中熱がでていた。「このままでは、日曜日のハリーポッター展は、行けないかも・・・。」とつぶやくと、ビヤ〜〜ンと娘が泣き出し(すぐ泣くから。)、「やだ〜、あたし、行きたい〜。」大騒ぎ。

そして、次の朝、だれよりも早く起きてきて、「治ったから大丈夫!」と元気になった。熱も平熱。とりあえず、じゃ、行ってみて、疲れてきたらすぐ帰るってことで、Science Pacific Centerに行ってきた。場所までは車で行くので、歩くのは館内だけだから大丈夫かなと。
b0185262_1391944.jpg
これがハリーポッター展の入り口。時間制チケットだけどやっぱり並びます。中の撮影は禁止されていたので残念。映画の中で使用されていたものが展示されていて、その衣装に感動した。私は、いろんな映画を見ていてもの中の衣装に注目するほうで、展内で先生達の衣装に目を奪われて。「あ〜、こんな素材で作られていたのか。」とか言いながら舞い上がってしまった。スネイプ先生(私、大ファン)の衣装もちゃんとあって、最高だったわ。あ、もちろん娘も大喜びだったよ。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-06 00:00 | 島生活

BINGOナイト

学校のイベントの第1回「BINGOナイト」に参加してきました。これは、夜、学校に行って、前もってオーダーしておいた、ピザやクッキーを食べながら、ビンゴをするというもの。
b0185262_16232342.jpg
カードとういうより、こんなボードをもらって、参加します。
b0185262_16244526.jpg
目の前に真剣に取り組む子供が一人・・・。でも結局、ビンゴにはなれませんでした。

さらにその日の真夜中から子供の嘔吐が始まり、つぎの日のお昼まで続き発熱、ドクターに連れて行ったところ、そのドクターの子供も同じ小学校に行っていて、「学校でストマック・フルーが大流行している。」事を教えてくれた。BINGOナイト中もどっかの子供が嘔吐していたし、BINGOナイトの後、さらに沢山のストマック・フルーになった生徒が増加したとか。恐ろしや〜。

先週は、風邪と耳の炎症で、5日間、床に伏せていたうちの子は、その数日後にまたこんなんなっちゃって、ドクターに言わせれば「まったくバッドラックが重なったね。」だそうだ。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-04 00:00 | 島生活

ピカソ展

以前から行こうと思っていたピカソ展の最終日が今日だったので、SAM(Seattle Art Museum)に行ってきました。 館内に入ると、チケット購入の為の長い列。1時間程その列で待ったけど、なかなか前に進まず、スタッフに聞いたところ「チケット売り場まであと2時間はかかる。」とのこと。もっと早くチケットを手に入れる方法は、SAMのメンバーになると、チケット売り場が異なるので、若干早く買えるらしい。それでも、1時間半は待つらしい。30分でも早い方がいいので、メンバーシップ購入の列に移動した。でもここもまた長蛇の列。おまけに建物の外で待たなくてならなかった。
b0185262_1532823.jpg
こんな寒空の中1時間程待ちました。何度も子供に、「ぜんぜん進まないから、もうあきらめよう?」とか「このままじゃ、ず~とランチも食べれないよ?」とか言ったけど、娘はがんとして、「あたし、ピカソ見る!」とゆずらない。なんなんでしょう、この意気込み・・・。 
b0185262_1535655.jpg
やっと館内に進んだけどさらに長い列。天井からオブジェがぶら下がってます。(落ちてきたら怖いよ~。)1時間後に無事にメンバー申し込みが終わり、やっとピカソ展の入場券を手に入れました。でも、4時40分の入場券なので、あと2時間はある。3時間ちかく立ち尽くしだった私達はとりあえずランチを食べに館内のレストラへ直行。
b0185262_1542748.jpg
私が食べたのは、スープ&チキンサラダで、子供はミニバーガー&フライ。どっちともアメリカらしくなく少なめな量でパーフェクトでした。その後、4時40分になるまで、館内を見て回り、やっとピカソアートとご対面。
b0185262_1545818.jpg
でもここでもまた列。残念ながら、作品の撮影は禁止されていたので、写真は撮れませんでした。そこには、かなりの数の作品が展示されていて、足早に見ても1時間はかかり、私も娘ももうクタクタ。本物の芸術を鑑賞した感動より、疲労感が先にたち、よれよれになって、家路に向かいました。
b0185262_1582952.jpg
あ~疲れた。でも、今後の娘のアートワークの参考になればと願ってます。
[PR]

by anemone-13 | 2011-01-17 00:00 | 島生活

12年

12回目の記念日でした。もう12年・・・。ということは、12年アメリカに住んでいることになる。アメリカでの生活は気楽で便利。でも日本に帰省すると、家族や幼少を共にした友達もそこにいるし、日本の食べ物、日本の物っていうのがしっくりくるってしみじみ思う。どこにいるのが自分にとって幸せなのか、年々わからなくなってきた。
b0185262_14265253.jpg

[PR]

by anemone-13 | 2011-01-16 00:00 | 島生活

べた雪

昨夜、WET系の雪が降りったので少し雪が積もりました。でも、今日は気温が10℃と暖かくなり、外は雪解けでびちょびちょワールド。なんでこんなに日によって気温差がるのか??雪がやっぱり激寒の中でパウダースノーになるのが好ましいでしょう・・・。ダイヤモンドダストってキレイだよ~。(道産子の意見。)
b0185262_14195944.jpg
きゃ~、ドライブロードが雪で覆われた~。しかもぬかってます。
b0185262_1432278.jpg
今シーズン2回目の雪化粧したお家。
b0185262_14343025.jpg
苺ちゃんの上にもどっしりした雪がのっかってます。重そう・・・。
[PR]

by anemone-13 | 2011-01-12 00:00 | 島生活

秋祭り

毎年恒例の「秋祭り」に行ってきました。シアトル近郊にあるBellevue市の日本人コミュニティーが中心となって開催される、このエリア最大の日本祭りです。日本武道・伝統芸術のデモンストレーション満載で、その他にもクラフト販売、縁日、古本・蚤の市、おみこし担ぎ、人形劇など等、どっぷり日本色に染まれます。子供に甚平の上着だけでも着せようと思っていたのに、6歳用が小さくてきれなかった。やっぱり日本の6歳児よりもうちの子は大きいのかな?だから、せめて「鬼太郎」のTシャツを着せました。でもそうすると、男の子にしか見えないので、髪留めをしてみたけど・・・。
b0185262_1245174.jpg
本人が取りたいと言ったので、しかたなくはずして、ジャケットを脱いだら、やっぱり金魚すくいのおじさんに「ボク」と呼ばれてしまった。(泣)

ところで、私達の住む島とシアトルはフェリーで30分。この30分ってけっこう有効に使えたりします。
b0185262_12415682.jpg
今回は、スナックを食べて、KUMONの宿題をして過ごしました。
[PR]

by anemone-13 | 2010-09-12 00:00 | 島生活

ブラックベリー

フロリダから帰ってきてからも、何かと忙しくしてましたが、ついこの間、偏頭痛に襲われた。この偏頭痛は毎年に数回起こるもので、季節の変わり目に多い。多分、私の場合は急激な温度差が数日で起こった場合に血流の神経がやられてしまうようである。

この偏頭痛が数日で治まってからも、体が「休息したいモード」に入ってしまい、この3日間は、余分な事はしないようにしていた。いつもなら、ちょっと時間が空けば、何かしらしていた私である。

でも子供が「いつブラックベリーをピックしにいくの?」と毎日のように聞いてくるので、とうとう体のエンジンを作動させ、「通常モード」に切り替えることにした。家のトレイルから10分程歩くと、ブラックベルーが一面に広がる原っぱがあり、そこで過ごすこと一時間・・・。
b0185262_14185980.jpg
とりあえず、パイ作りに必要なだけのブラックベリーを採ってきました。小さいのは、子供が採ったものです。そして家に帰って、早速ブラックベリーパイを作った次第です。

明日は子供の合気道や買い物、明後日はお客さんが来て、その次の日は車屋に行って・・・、学校のオープンハウス・・・、また多忙な毎日が始まります。がんばらないとね。
[PR]

by anemone-13 | 2010-08-27 00:00 | 島生活