<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

気合・・・空しく

前回のブログから喉が本格的に痛くなり、気合で治そうとしたんですがダメでした。私、体育会系じゃないし・・・。根性とか逆境とか・・・挑むタイプじゃないんだった。でもちょっと努力はしてみたんだけど。
b0185262_154211.jpg
喉痛に効く「大根ハチミツあめ」とか作ったり。この甘みが喉の痛みに「カァー」っていう感じだったけど、効いたかどうかは眉唾です。

風邪になって1日目は外出しないで家にいて、2日目になって「ちょっとウォーキングで体を動かして、体内を活性化したらいいかも!」と思って、霧の日だったけど、歩いてみたりもした。
b0185262_1594177.jpg
真夏の朝の霧って清清しいけど、ワシントンの日中の霧ってかなり滅入るかも。10時半でこの霧の濃さ。
b0185262_15131872.jpg
さらに悪い事に、歩いていたトレイルの真ん中に首無しの鳥の死骸があって、「ひえ~~!」。また少し歩いていくと、今度はネズミみたいな獣の死骸が・・・「ひひひえ~~!」。家に戻った時は、心身ともに疲れ果て、風邪がさらに悪化してしまったとさ。

そんなこんなで、1週間経って気分も良くなり、ブログ書いてます。あと、トレイルで見つけた物の写真を1枚。
b0185262_15195716.jpg
すっご~くキレイな黄色でしょ?これキノコです。これを刻んでサラダにトッピングしたら美しいな~。そんな勇気はないけどね。
[PR]

by anemone-13 | 2010-01-31 00:00 | 島生活

この感じは・・・

なんか夕方から鼻と喉のつながる辺りが乾いている感じ、「これは、喉が痛い系の風邪の前兆・・・。」ほとんど毎日、外にウォーキングして体力がついてきたのに、風邪になるとは、なんたる事か。とにあえず、エキナシア茶を飲んで、パブロン飲んで寝よっと。風邪なんてひきたくないよ~。気合で治してやる!!
[PR]

by anemone-13 | 2010-01-25 00:00 | 島生活

長靴

今週はけっこう暖かく、時々青空も見えたりして、「春がそろそろ来るの?」っていう気持ちのイイ天気でした。寒さが緩むと人間って活動的になるんですよね。(特に私の気分は天気に左右される。)昨日なんか、フロントヤードの芝生に落ちていた小枝を拾い集めちゃいました。
b0185262_14511281.jpg
冬ってストームがけっこうあるので、枝が上からガンガン落ちてくるんです。かなり大きな枝も落ちてたりして、風に強い日には外を歩いちゃいけないっていうのが、この辺りの常識よ。この間なんか、道路に木が倒れてきて、スクールバスの到着が遅れたんだから。

今週は雨がおさまって良かったと言っている私ですが、勝手なもので今は雨を待ち望んでいます。なぜなら・・・じゃ~ん!
b0185262_14513159.jpg
新しい長靴を買ったんです。昨シーズンまで履いていた長靴はガーデニングの為に下ろしてしまい、今冬は雨に日でも長靴なしで過ごしてました。

そして今、切実に長靴を必要とするのが、子供のスイミングクラスの後のシャワールーム。子供はまだシャワーを出すノブに届かないので私がシャワールームに入ってお湯を出さないといけなく、足元がビチョビチョになってしまうのよね。でも、もう安心。ほっほっほ、わたくし、この長靴でもう怖いものはなくってよ!
[PR]

by anemone-13 | 2010-01-22 00:00 | 島生活

怖いレストラン

うちの近くに美味しいタイレストランがある。メニューも豊富で素材も新鮮な物を使っていて、ベジタリアンメニューも沢山あって、ちまたでけっこう人気なんです。昨日の夜も行ったけど満員御礼。相変わらず美味しかった。でもここの店の難点をひとつ言うなら・・・「怖いんです。」店内の一面の壁に仏像がびっしり陳列されていて、まるで仏像販売の店のような品揃え。さらに暗い中に仏像達がライトアップされて不気味。こんな感じで。
b0185262_15125967.jpg
ちょっと暗い写真でよく見えないかもしれないけど、写真からはみ出てまだまだ仏像さんがある。そしてこの面のすぐ向かえにブース席が並んでいるので、ブース席を指定する私達は、この仏像と隣接して食事する事に・・・。もちろん子供は「怖いよ~。」言いながら春巻きをほお張っている。

ところで、猫や犬とかのペットブログって微笑ましくて面白い。じゃ、私もペットブロガーになろうかと思い、パクパクちゃんの写真を撮ってみた。でもカメラを向けると、驚いて早く泳いでなかなかうまく撮れない。これといったエピソードもない。芸もしない。しいていえば、私が水槽に行くと、体当たりしてきてバンバン音を立てる。(可愛い奴だ。)
b0185262_15321073.jpg
この赤いのが一番なついている。水槽のふたを開けると、上がってきてパクパクと顔を出してくれるのさ。
[PR]

by anemone-13 | 2010-01-17 00:00 | 島生活

クラスのヘルパー

今年から毎週木曜日は、子供のクラスのヘルパーとして行くことにした。今日はその日で、朝8時前に行って、子供の勉強(遊びみたいなもんだけど)をサポートしたり、授業で使うプリント物を作ったりと、10時半までやって帰ってきた。家について一息ついたら、疲れがドドーっとでて、いわゆる気疲れ?

日ごろアメリカ人社会に接していないので、週一回くらいこういう場に参加した方が自分の為にもなるかなって始めた次第です。あと、自分の子供の様子も見れるしね。前回のブログでも書いたけど、毎日が同じ事の繰り返しで気が滅入ってくるので、なんかちょっと新しい事に挑戦したいな。

今回も写真がなくて、地味なつぶやきブログになってしまった。
[PR]

by anemone-13 | 2010-01-14 00:00 | 島生活

のすたるじあ

ブログを10日間くらいご無沙汰してしまいました。気が付けばもう11日。鏡開きじゃないですか~。ご丁寧に鏡餅の後ろに鏡開きの日が書いてあったので、知ってたんですけどね。新しい年が始まったのですが、毎日が同じ事の繰り返しで、さらに天気も悪いし凹んでます。youtubeで札幌の風景動画を見たりして郷愁したり。揺れ動く年頃なんです。(中年としてね。)

ちょっと楽しい出来事は、大学時代の二期後輩の子から私のmixiに連絡が来た事。同じサークルの仲間だったので、その頃の面々の名前がちらりほらりでてきて、すっごい懐かしかった。

「ふるさとは遠きにありて思ふもの そして悲しくうたふもの~」なんだな・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=1-y8GpVOWoI

エスエー、ピピー、オーアルオ!!
[PR]

by anemone-13 | 2010-01-11 00:00 | 島生活

ペッタンコ

私の住むベインブリッジには、100年くらい前から日系人の移民が住み初めていました。そして第二次世界大戦が始まり、その全員が土地や財産を手放し、日系人収容キャンプに送られたのです。戦争が終わっても、彼らのほとんどはベインブリッジには戻ってこれませんでした。しかしほんの一握りの人達は、ここに戻ってきて、苦労をしながら事業を再開復帰し、ベインブリッジの歴史の生き証人となりました。そしてその子供達がBIJAC(http://www.bijac.org/)というグループを作り、アメリカ人として生きていた彼らが財産を奪われ収容所に送られた事実を語り継いでいます。

前置きが長くなってしまったけど、そのBIJACが毎年主催している「餅つきフェスティバル」に行ってきました。「餅つき」の他に「シアトル太鼓」のコンサートがあり、もちろん第二次世界大戦中やそれ以前に撮られた、ベインブリッジの日系人のドキュメンタリー写真が展示されています。

毎年大人気のこのイベント。去年は、大混雑で大変だったので、今年はフェスティバルが終わる1時間前くらいに行ってみました。ねらいは大当たりで、それほど混雑してなくてストレスフリー。では、メインである餅つきの様子をお見せしましょう!

まず、蒸されたもち米が石臼に入れられ、杵でウリウリつぶされます。
b0185262_15391835.jpg

それで、何人かの大人(見学者も参加できます)が餅をペッタンペッタンついていきます。捏ね役の男性は、主催者側の人で毎年、素晴らしい捏ねを見せてくれます。
b0185262_1546398.jpg

餅がちゃんとつき終わったら、子供達も参加させてくれます。ピンクの我が子は、真っ先に手を上げて、ペッタンさせてもらいました。
b0185262_15491721.jpg

ついたお餅は自分で丸めるコーナーもあります。餡子を中に入れたりして、4個作りました。(止めなかったらもっと作ってたでしょう・・・)
b0185262_15512671.jpg

それ以外に、BIJACのおば様達が丸めたお餅を頂くことができます。(ドネイションという形でお金を払います。)
b0185262_15565059.jpg
もらったお餅は、その場で食べる事ができます。コーヒーやお茶やジュースなど各種の飲み物と、砂糖醤油のタレも用意されていて、まったく至れり尽くせりです。あ~美味しかった。
[PR]

by anemone-13 | 2010-01-03 00:00 | 島生活

謹賀新年

ぴや~~ん(雅楽っぽく)、明けましておめでとうございます。新しい年が明け、皆様いかがお過ごしでしょうか?ここアメリカのお正月は、まったく味気なく(1日は祝日だけど)、恒例のローズパレードとフットボールがあるくらいでしょうか。しかし、私はお正月気分を味わいたくて、それっぽい事をしてみました。
b0185262_15505693.jpg
やはり、「鏡餅」は、クリスマスツリーに匹敵するくらい外せないアイテムです。私が買ったのは、プラスチック製のみかんが入っていて、なんだか神仏的な感じがしなかったので、本物のみかんをのせてました。そして「お雑煮」。
b0185262_15581184.jpg
実家にいた頃は、元旦の朝にお雑煮を食べて、親からのお年玉が登場してました。あとは「おせち料理」。
b0185262_1604851.jpg
もちろん、なんちゃっておせちなので、日本で食べるような素晴らしいものではありません。でも気分だけでも味わいたいので、それっぽい感じに作ってみました。
b0185262_1621879.jpg
今年はトラ年ってことで、こんなかまぼこです。日本の食べ物ってこういう細かいとこがいいですよね。
[PR]

by anemone-13 | 2010-01-01 00:00 | 島生活