<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

タイな夕食

合気道が終わってから、コスコやモールでぶらぶらしてたら夕方になってしまい、夕食は外で食べる事にした。今日はタイ。家から一番近いけどあまり行かないタイレストラン。座った席の横には、微妙な人形が・・・。
b0185262_16321211.jpg
ま、そんな事は気にせず、ごはんごはん。最初はアパタイザーの盛り合わせ。
b0185262_16325657.jpg
これが一番子供が食べやすいのでお約束です。分厚い皮の蒸し餃子。春巻き。クリームチーズのワンタン上げ。タイ風焼き鳥。そしてあと2品。フレッシュ野菜と鶏肉そぼろサラダ。
b0185262_16333345.jpg
お肉の味がフィッシュソースとライムのすっぱ系で、甘さもちょとあって、美味しかったです。
b0185262_16342384.jpg
これは、ほうれん草のソテーの上に蒸し鶏肉がのって、ピーナッツソースがかかったもの。美味しかったけど、ピーナッツソースがtoo muchで、ちょっと食べただけでどっしりきます。次回はソースを控えめにオーダしなくては。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-26 00:00 | 食べ物(その他)

朝焼きパン

子供がランチにベーグルを持って行きたいと前から言っていた。なんでも、食べる時にその場でクリームチーズを自分でつけて食べるのに憧れているらしい。でも今まで持たさずにいたのは、売っているベーグルってかなり大きい。それに前日に焼いたベーグルでも、少し温めないと固くて食べにくい。もちろん学校では、温めて食べる事ができない。パンに「こだわり」のある私としては、気の進まないお弁当メニューである。 が、しかし!これを克服するブリリアントな方法があった! 同じ島の友人(Kさん)から頂いた雑誌に載っていたパンレシピーで、焼く前のベーグルを冷凍にしておいて、食べる時は、それを茹でて焼くだけというもの。これが、そのレシピで朝焼き上げたベーグル。
b0185262_155436.jpg
サイズも小ぶりで、ランチにやわらかいまま食べれちゃいます。これを半分に切ってあげて、小分けのクリームチーズを持たせればOK。いろいろな、フレーバーも作れるので、これ本当に便利です。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-25 00:00 | お菓子・パン

寒波だよ

火曜日から冷え込みが厳しくなって、昨日と今日は一日中零下で小雪が降っている。最低−8℃よ!冷え〜。家の外はこんな感じ。
b0185262_15215864.jpg
寒すぎる時って、沢山の雪は降らないのよ。(道産子は語る。)だって、車の窓に落ちた雪も、スノーフレークがはっきり見えるんだから。
b0185262_15255862.jpg
 こんな日は家の中でぬくぬくしていたいのは山々だけど、フランス語クラスの後は、公文に行くので、カフェでスナックタイム。今日のおやつは〜。
b0185262_15311226.jpg
ライスクリスピー(子供)。私は炭水化物の誘惑に負けてビスコッティーを口にしてしまった・・・。(半分残したけど。)そしていつもアイスを飲む私でも、さすがにこの寒さでホットのラテにしました。こたつカフェがあったらな〜。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-24 00:00 | 島生活

Tadaの誕生日

今日はTadaの誕生日だったので、とりあえずバースデーブラウニーを焼いた。
b0185262_15235996.jpg
やはり夜は外食ってことで、日本食レストラン。これはあくまでも私の希望ではなく、Tadaのチョイスよ。食べたものは・・・炭水化物は控えているので、私のお刺身。
b0185262_15455825.jpg
キムチ豆腐サラダ(私)と海藻サラダ(Tada)。
b0185262_15464717.jpg
チェリーブラサムロールとガーデンロール(Tada)。鳥の唐揚とげエビ天巻き(子供)。
b0185262_1547398.jpg
やはり日本食はヘルシーなメニューが沢山あるのでいいですね〜。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-23 00:00 | 食べ物(その他)

憩いのカフェ

今日は、放課後に学校でのフランス語クラス(子供)があり、その後、カフェで一休みして公文に行くという木曜日スケジュール。今日のフランス語クラスはフィールドトリップで、その内容は、フレンチベーカーリーに行って、クロワッサンをフランス語で買い、カフェでホットチョコレートを飲みながらクロワッサンを食べるというもの。カフェの外のテラステーブルで食べたというから、これもちょっとフレンチのカフェスタイル?残念ながらそこにギャルソンはいないけど。

いつも公文に行く前に寄るカフェは、地元民に憩いの場所で、おしゃべりに興じたり、PCで何かしている人でいつも賑わっている。
b0185262_14292535.jpg
今日は珍しく人があまりいなくて、ちょっと静かでした。ここは、モダンな感じとは対極で、不揃いの椅子とテーブル。古ぼけた家具で演出されていて、なんか落ち着く場所です。写真に写っているカウンターの向こう側には、パンやクッキーやケーキが並べられ、サンドイッチやスープなどもオーダーできます。パンがけっこう美味しいんですよここ。炭水化物をあまり摂れない私ですが、子供が食べているクリームチーズペーストリーをちょとだけもらって食べて、そのサクサク感に幸せを噛み締めてました。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-17 00:00 | 島生活

つかの間の太陽

1週間に1日くらい、太陽の光と青空を拝める冬のシアトル。少しでも日が射したなら、ビタミンDを体内で作るために、日光に当たりに外にでなくてはならない。鬱にならない為にも、日光を浴びる事は大切。ちまたでは、室内でも太陽光線と同じ光りを発するライトが売っているほど。

今日は、天気がいいので気分も軽やかにwalkingにでた。通常歩くコースは、家からちょっと下りてこの道を歩く。
b0185262_13584437.jpg
左側は、ウォーターフロントの家がぽつぽつと並び、ハーバーの水辺が見える。この道をどんどん歩いて、シアトルダウンタウンが見える地点まで行く。
b0185262_1414262.jpg
ここで折り返して、家まで戻ってだいたい45分くらいかな。戻らず、さらに突き進むとプライベートのゴルフコースに突き当たる。もちろん部外者は入れないので、そこまで行ったことはないけれど、今度ちょと見てみたいな〜。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-16 00:00 | 運動

バレンタインデー

バレンタインデーには、クラスでパーティーがある。バレンタインカードを皆にに配り、ゲームやクッキーデコレーションをする。今年のクラスは、カードに付けるキャンディーやチョコは禁止されているので、鉛筆を皆ににあげることにしました。鉛筆削り付きキャップと消しゴムを付けた鉛筆をハート型折り紙とカードにはさみ、クラスメートの名前を書いて出来上がり。
b0185262_14594912.jpg
男の子には黒、女の子には白い鉛筆です。この鉛筆削り付きキャップはダイソウで買ったもので、アメリカでは珍しいんじゃないかい?

さてさて今日は、雨降りでwalkingに行けなかったので、空いた時間でキャラチョコに挑戦してみました。キャラクターはやっぱり子供の大好きな「豆しば」。初めてだったので、手際よくいきませんでしたがなんとか完成しました。
b0185262_155888.jpg
輪郭を書くのに使ったチョコが、次の色付けのチョコで溶けてしまうので、次回の制作には、溶けにくいチョコを選ばないといけません。グリーンは、ホワイトチョコに抹茶パウダーを混ぜたのですが、なかなかいい色になったかな。

そんなこんなで楽しいはずのバレンタインデーですが、また子供が夜に嘔吐。今度の原因は、クラスのパーティーで作ったトピングクッキーのように思います。とにかく学校からもらってくる病原菌が多すぎる!学校の大人や子供の皆さん、手を洗いましょう!そういえば、アメリカのカルチャーショックの一つに、レストラン等のトイレのドアに、「従業員はトイレ使用後、手を洗いましょう!」というサインが大きく貼られていること。「従業員じゃなくても、トイレを使ったら手を洗うでしょ。」と、いつもツッコミたくなる。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-14 00:00 | お菓子・パン

青空

グレーな冬空の毎日に、その合間に青空が見えた日はもう気分が爽快。今日はなんと晴天です!木曜日は今年から始めた放課後クラス(フランス語で遊ぼう)があって、下校するのが遅くなる。そんで公文もあるので、学校から家には戻らず、カフェに寄っておやつを食べて、公文に直行。
b0185262_1511058.jpg
青空だと運転していても気持ちがイイ〜。
b0185262_152751.jpg
今日のおやつはカップケーキ。バレンタインが近いので、こんなデコレーションもあります。私はラテだけ。(泣) ここのカフェ、生花が各テーブル飾ってあるので好きなんです。
b0185262_154019.jpg
カフェから見える景色も、今日はとても明るい。子供はこれから公文で問題を解いて、私はそこで日本人ママ達とおしゃべり。早く春が来ないかな〜。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-11 00:00 | 島生活

Science Pacific Center

ハリーポッター展はScience Pacific Centerの中でやっているので、おのずと館内を歩く事になる。今回は、娘の体調を考えて、そんなに長居はしたくなかったけど、当の本人は大はしゃぎで、色んな物を見て回りたくてしかたがない。去年行った、ポートランドのOregon museum of Science and industryも大好きだったので、同じ系列のここもすっかり気に入ってしまったらしい。「来月はStar Wars展が始まるから、またすぐ来るからね。」っと説き伏せ、そこを出たのが夕方4時。子供って、体力より好奇心が先に立つものなのね。そこで撮った写真をちょっと紹介します。
b0185262_2115535.jpg
蛇のお勉強をしています。もちろん腰に巻き付いた蛇は生きてますよ。うちの子、蛇好きです。
b0185262_2132081.jpg
スペースシャトルを操縦。ただスイッチはパッチンパッチンするだけ。うちの子、宇宙好きです。
b0185262_2143776.jpg
昆虫コーナのカマキリ。ひや〜、そごく大きくて恐いよ。うちの子、昆虫好きです。
b0185262_2153769.jpg
虫を素材に使った、グルメメニューでございます。
b0185262_2164078.jpg
マイケルジャクソンのレーザーショウの光。シアターの天井で繰り広げられます。うちの子マイケル好きです。
b0185262_2183674.jpg
b0185262_2182037.jpg
バタフライ館の中では、蝶が沢山飛んでます。この中に入る時は、ジャケットを脱がないといけません。なぜなら、バタフライがポケットとかに入って、外に出てしまうのを防ぐため。出る時も、体をチェックされます。うちの子、蝶好きです。
b0185262_2221185.jpg
サナギです。しかも生きてるので、孵化しだしているのも見れてすごいです。うちの子、サナギ好きです。

今回のレーザーショウはマイケル・ジャクソンで、次回はビートルズ。娘は自分のiPodにマイケル入れるって張り切ってます。やっぱりアメリカ人なのね。フー!
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-06 00:02 | 島生活

ハリーポッター展

シアトルのScience Pacific Centerで開催されているハリーポッター展の前売り券を1ヶ月前に購入した。6日(日曜日)10時のチケット。この日のこの時間だけ、チケットがやっと買えたという人気ぶりで、去年の展示を終了する予定が、人気があるので今月の9日まで延長された。

が・・・、金曜日の真夜中にストマック・フルーで子供がダウンした。次の日の朝、ドクターに連れて行って、「12時間くらいで良くなるから。」と助言をうけ、土曜日は1日中熱がでていた。「このままでは、日曜日のハリーポッター展は、行けないかも・・・。」とつぶやくと、ビヤ〜〜ンと娘が泣き出し(すぐ泣くから。)、「やだ〜、あたし、行きたい〜。」大騒ぎ。

そして、次の朝、だれよりも早く起きてきて、「治ったから大丈夫!」と元気になった。熱も平熱。とりあえず、じゃ、行ってみて、疲れてきたらすぐ帰るってことで、Science Pacific Centerに行ってきた。場所までは車で行くので、歩くのは館内だけだから大丈夫かなと。
b0185262_1391944.jpg
これがハリーポッター展の入り口。時間制チケットだけどやっぱり並びます。中の撮影は禁止されていたので残念。映画の中で使用されていたものが展示されていて、その衣装に感動した。私は、いろんな映画を見ていてもの中の衣装に注目するほうで、展内で先生達の衣装に目を奪われて。「あ〜、こんな素材で作られていたのか。」とか言いながら舞い上がってしまった。スネイプ先生(私、大ファン)の衣装もちゃんとあって、最高だったわ。あ、もちろん娘も大喜びだったよ。
[PR]

by anemone-13 | 2011-02-06 00:00 | 島生活